抜け毛を阻止しよう|シャンプーを変えるだけ

飲んで治す薄毛

メディシン

育毛サプリメントを飲めば、体の中から抜け毛予防ができます。ノコギリヤシエキスは男性ホルモンの活動を抑制し、男性の脱毛を予防する効能があります。自然界の植物なので安全性が高く、副作用の心配なく飲めます。

もっと見る

髪の増やし方

毛髪

発毛剤を使うことで髪の本数が少ない方でもその数を増やすことができます。また、病院で処方してもらう場合は副作用の少ない発毛剤を手にできるメリットがあります。 購入する場合はドラッグストアと海外のオンラインショップがあるので、メリットを比較して自分に合った方法を選択する必要があります。

もっと見る

スカルプケアの仕方

シャンプー

スカルプシャンプーには、抜け毛やフケや痒みなどの頭皮トラブルを予防する効果があります。頭皮の皮脂を抑えたり、保湿成分を与えたり、血行を促進したりと、スカルプシャンプーによって様々な効果があります。有効成分が効果的に働くと、抜け毛の予防になります。抜け毛を防ぐために使う商品は沢山ありますが、スカルプシャンプーは初心者でもチャレンジしやすい商品です。毎日お風呂に入るついでに、髪を洗うときに使えばいいだけです。大量生産されているシャンプーは、シリコンが頭皮の毛穴をふさいだり、油分を大量に取ってしまうリスクがあります。しかし、スカルプシャンプーなら頭皮に優しく、常にベストコンディションになるように導いてくれます。

スカルプシャンプーは正しく使う事で効果が増します。基本をまとめてみると、ブラッシング→前洗い→本洗い→すすぎ→タオルドライ→ドライヤーという手順になります。ロングヘアの人はよくブラッシングをしておくと泡立ちが良くなります。前洗いとはシャンプーを使わず、お湯だけで洗うことです。前洗いだけでも髪の汚れの8割は取れると言われています。シャンプーはよく泡立ててから使用し、泡がなくなるまでしっかりすすぎます。泡が残ったままだと、抜け毛の原因になる場合があります。お湯が透明になるまでしっかりすすいだら、コンディショナーがある場合はそれを使います。コンディショナーは頭皮につけず、髪の先につけるのがポイントです。

病院ごとに手術法が違う

2人の中年男性

薄毛の原因がAGAのときには、側頭部や後頭部に残っている髪の毛を採取して、薄くなっているところに植え込む自毛植毛の手術が受けられます。人工毛の移植であればすぐにボリュームを増やすことが可能で、自毛植毛のときには植え込める本数が少ないことも考えられます。

もっと見る